BLOG 2017年07月


2017/07/08(土) 避難勧告解除


ようやく雨あがり、
合志市の避難勧告は解除された。

この辺りは水害や土砂崩れなどの
被害もなく、今、やっと静けさを取り戻したが、
熊本市や阿蘇周辺は未だ降り続けている。
阿蘇地方は昨夜4時ごろ震度2の地震もあり、
さぞかし住民らは不安だったろう。

福岡、大分両県では昨日、新たに9人の遺体が
見つかり、死者は15人になった。
安否不明者は20人を超えているが、
雨の中の捜索は難航している。
988世帯、2200人が避難し、
20カ所近い集落が孤立しているという。

               (2017年7月8日の熊本日日新聞)

ゆうさんの長女の嫁ぎ先が福岡で、すぐに連絡を
とったが、今のところ大丈夫とのこと、
ただ、義母の親戚が朝倉市で連絡が取れないらしい。

本当に天災は怖い。
いつ、どこで、そんなことお構いなく襲い掛かり、
容赦なく人も環境も奪ってしまう。
これ以上、被害が拡大しないよう祈るばかり。


「家族を亡くされた方々、住まいや田畑を奪われた方々、
避難所の方々のご心痛、察するに余りあります。
どうかお身体を大切になさいますように、
この言葉しか思い浮かびません。」


2017/07/06(木) 避難勧告発令

昨夜22時24分
大雨、洪水警報が出る。

それからというものずっと雨、
夜中は雷と稲妻が大暴れ。

午前4時6分 スマホに合志市から
「避難勧告」を受信。
ここは高台なので今のところは大丈夫。

台風が去って、今度は大雨。
地震の不安もあるし、おちおちしていられない。


2017/07/04(火) 台風3号最接近

午前10時現在
風雨が激しくなってきた。

今のところ、物が風に飛ばされたり、
木が折れたりなどはないが、油断はできない。

なにしろ、まっぽしだから。
「まっぽし」とは熊本弁で、「ど真ん中」という意味。

昼前から昼過ぎにかけてピークだという。


2017/07/03(月) 藤井四段敗れる


う~~ん


藤井聡太四段の話
「連勝は、いつかは止まるものです。
きょうは機敏に来られ、押し切られました。
勝負どころなく敗れたのは残念。
今後は普段通りに、一局一局を大切に
指していきたいと思います。」

藤井四段を見習いたい。
彼はこの敗戦を、
勝負師として大きくなるための
必要負(ひつようふ)に替えた。


2017/07/02(日) 阿蘇で震度5弱

午前0時58分ごろ、ユラユラユラと揺れた。
久々に揺れた。
ハッと目が覚め、すぐにテレビを点けると、
阿蘇の産山村で震度5弱と出ていた。
この辺りは震度2、久しぶりだと震度2でも
恐怖を感じる。

用心のため、服を着てしばらくはニュースを
見ていた。

熊本県内で震度5以上の揺れは、
昨年の8月31日に熊本市西区と宇城市で
観測して以来のこと。

やっと落ち着いてきたところだったのに。