最新ブログ


2017/10/11(水) 十月桜

十月桜が咲いた。

暦通りに今年も可憐な花が咲いた。


全体の3分の1が10月頃から咲き、  
残りの3分の2は春に咲く。

十月桜と冬桜はよく似ているが、
花弁と花びらの数がちがう。
十月桜は八重で、冬桜は一重で花びらが5枚。
うちの桜はまさしく十月桜。

      まるで生け花のよう・・・


2017/10/10(火) 随兵寒合

昨日は台風の影響で9月17日から延期になっていた、
「藤崎八旛宮の秋の例大祭」が開催された。

絶好のお天気で、65の団体、
およそ1万5000人が参加。
揃いのはっぴを着た「せこ」たちが、
「ドーカイドーカイ」と威勢のよいかけ声と
ラッパや太鼓の音で馬を追った。




このお祭りが終わると、本格的な秋が訪れ、
朝夕めっきり肌寒くなる。
そのことを熊本では
「随兵寒合(ずいびょうがんや)」という。

                           【2011/9/18撮影】
随兵とは、お祭りの神幸行列に付き従う武者のこと。
例年よりおよそひと月遅れの開催で時差はあったが、
温暖化の気候でもあり、ちょうど当てはまった感じ。

「祭りもおわり、恋もおわり、きゅうに寒うなったとです。」
ヒロシです。

  たまには・・・


2017/10/06(金) 仲秋の満月

10月4日の仲秋の名月は、
絵にかいたような真ん丸で、そこに兎がいるような
名月だった。
「お~シャッターチャンス」と見とれていたら、
急に雲が被さった。
あれ~どうして・・・と言っても後の祭り。

美味しいものもそう、
ハッと思ったときは、だいたい
「あっ・・食べちゃった」。
本を買うときもそう、
これいいかも、と思いつつ、ちょっとその場を離れたら
「えっ、うそ、さっきまであったのに」。

「撮り逃したら、もう後はないと思え!」
これは、ゆうさんの教えだが・・・、
ついに昨夜も月は出ず。
あ~ぁ、やっぱり。
シャッターチャンスは二度は無い!

それでも、夕べの食卓はお月見定食。
お隣さんから栗のおっそわけがあったので、
早速、栗ご飯。



今夜もあいにくの雨模様。


2017/10/01(日) 秋の香(あきのか)




  ふーっと何だか香る。

   どんな? と、問われても
   ふーっと香る、としか言いようがない。






    サワサワサワと秋の声が聞こえてくる。


いつもの道を通るだけでこんなにも・・・。


秋の香はマツタケだけではない。
  秋の声はスズムシだけではない。