最新ブログ


2018/9/24(月) とんぼのお宿

小雨交じりの午後、
久しぶりに娘と買い物に出かけようと
玄関を出たら、南天の枝に何かが
ぶら下がっている。

近くに寄ってみた。
なに?
え?
とんぼ?
うそ? 生きてるの?

そこには、なんとも奇妙な光景が。
ゆうさーんカメラ~!



たしかにとんぼだ。
微動だにしない。
雨宿り、としかいいようがない。
○○年生きていると初めて目にするものが
だんだん少なくなってくるけど、
これは・・・、超貴重。

ー追記ー
翌朝、羽をプルプル震わせて、
朝日に光る水をはじきながら元気に飛んで行った。



2018/9/20(木) 秋の彼岸入り

朝から雨。

今日は秋の彼岸入り。

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、
今朝はひんやり。

そして、
判で押したように彼岸花。


そして、
なんとなくさびしいような・・・。

そして、そろそろあったか~い鍋もいいかななんて。

もう、すっかり秋。




2018/9/8(土) 平成30年北海道胆振東部地震

6日午前3時8分ごろ、北海道で地震があり、
厚真町で震度7を観測。
厚真町の土砂崩れの模様を見て、一昨年の
恐怖がよみがえる。何時また地震が来るかと
眠れない不安な日々を過ごしたあのとき。

また、19人の尊い命が奪われた。
夜中のことで眠りについたまま命を奪われた
方もいるだろう。
安否不明の方が9人、6000人超の人々が
避難をしているとのこと。
被災地では今も、必死の救助活動が続いている。

とにかく、これ以上地震が起きないでほしい、
そして、被災した方々のご無事を心より
お祈りします。


2018/8/29(水) 森岡賢一郎さん

訃報が続く。

森岡賢一郎さんが19日に亡くなったとのこと。

「典子は、今」の音楽監督でいらっしゃったご縁から、
熊本出身の作曲家で加山雄三さんの「君といつまでも」
など、だれもが知るヒット曲を世に出した方だという
ことを知った。それに高校時代の校長先生とは高校の
同窓生だということも。
「典子は、今」の関係者の方々がもう随分とお亡くなり
になり、とてもさびしい。


森岡先生へ
「典子は、今」の主題歌、典子は今・愛のテーマは
わたくしにとってとても大切な楽曲です。

前奏のマンドリンを聴いただけで胸が熱くなります。
映画の中で私が足でマンドリンを弾くシーンが
あります。この撮影のために必死で練習したことを
思い出します。
あの曲にはいろんな思い出が詰まっています。

熊本駅で道行く人に「切符を買ってください」と
何度も何度もお願いしたこと。
新幹線の中で、知らない男性からサンドイッチを
食べさせてもらったこと。
広島の海に飛び込んだこと、などなど。

今も、時折レコードを聞くんですよ。
レコードを聴きながら、まだまだ頑張んなきゃと
思っております。
「わたしやってみる、やってみる」、忘れては
いけませんよね。

今、典子は今・愛のテーマを久しぶりに聴いております。
笑顔で目頭が熱くなります。

一生、胸に残る思い出をありがとうございました。
今日は森岡先生の曲をたくさん聴きたいと思います。
                 白井のり子


2018/8/28(火) さくらももこさん

まさか、と思いました。

まだまだお若いのに。
ほんとうに残念です。

さくらももこさんは
2016年4月の熊本地震発生直後、
「くまもん頑張れ絵」で
ちびまる子ちゃんとくまモンを描き、
励ましのメッセージを添えてください
ました。

その後も、被災地の益城町広安小学校の
児童が描いた花とちびまる子ちゃんを
コラージュした「復興のぼり旗」を作る
などいつも心にかけてくださいました。

あのときの、とても心優しいメッセージ、
忘れません。

「熊本のみなさんも 大分のみなさんも 
九州の皆さん まだ大変だけど 頑張って!!
どうか無事で!!」

熊本県民の一人としてお礼を申し上げます。

ほんとうに、ありがとうございました。

さくらももこさん
また新たな世界でご活躍くださいますように。