熊本地震関連のニュースからピックアップ -2019年3月-

熊本地震関連ニュースピックアップは、熊本日日新聞の記事より抜粋しています。

3月1日(金) 熊本地震1052日目

■熊本市など震度1
28日、午後3時ごろ、熊本市中央・東区、菊池市で震度1の地震があった。熊本地方気象台によると、震源地は熊本地方で、震源の深さは10㌔。地震の規模を示すマグニチュード(M)は2.5と推定される。

3月2日(土) 熊本地震1053日目

■地震乗り越え門出
県内の大半の高校が1日、卒業式を開いた。今春の卒業生は、入学直後に熊本地震を経験。苦難を乗り越えて迎えた門出に思いを新たにした。県内では今春、公私立高や特別支援学校高等部を約1万5800人が卒業する。

■阿蘇 地震相次ぐ
1日、阿蘇地方で震度3~1の地震が相次いだ。午後6時39分ごろ、阿蘇市で震度3の地震があった。熊本地方気象台によると、震源地は阿蘇地方で、震源の深さはごく浅い。地震の規模を示すマグニチュード(M)は3.3と推定される。

3月3日(日) 熊本地震1054日目

■益城町 給食センター落成
熊本地震で被災し、移転・新築された益城町学校給食センターの完成を祝う落成式が2日、あった。新学期の4月10日から本格稼働し、町内の全小中学校7校に約3300人分の給食を届ける。
同町宮園に整備された新センターは鉄筋平屋造りの2705平方㍍。敷地面積は約1万300平方㍍。総事業費は約20億5千万円。
オール電化で1日最大3500食を調理でき、地震の教訓を踏まえて災害時に使用できる炊き出し室や米3㌧を備蓄できる倉庫、自家発電装置を設けた。災害時には消防団やボランティアなどの待機所として使用できる研修室もある。

3月7日(木) 熊本地震1058日目

■熊本地震追悼式 単独で実施せず
2016年の熊本地震で甚大な被害があった益城町、南阿蘇村、西原村は6日までに、地震翌年から単独で開催してきた犠牲者追悼式を今年は行わないことを決めた。
益城町は4月14日、に開催される県の追悼式の会場(県庁)が町に近いことから、一本化するという。町交流情報センターかに4月13~16日、献花台を設け犠牲者を悼む。南阿蘇村は、4月14日開催を検討していたが、県追悼式と日程が重なったことから見送った。「来年以降の開催は未定」(総務課)としている。西原村は、「昨年の三回忌を一区切りと位置づけ、県追悼式に一本化したい」と説明。式辞を頼む遺族が少なくなったことも理由に挙げた。

3月8日(金) 熊本地震1059日目

■益城町の仮設集約へ
益城町は7日、町内18カ所の建設型仮設団地について、2020年6月をめどに数カ所程度に集約を始める方針を明らかにした。益城町は来年度中に、災害公営住宅(復興住宅)671の整備を終える予定で、これに伴い仮設住宅の空室増加が予想される。団地集約は、被災者の孤立や防犯機能の低下を防ぐ狙い。益城町によると、建設型仮設団地の入居率は2月末現在57.4%(896世帯2075人)。復興住宅の転居が完了すると20%程度まで減少する見通し。

3月14日(木) 熊本地震1065日目>

■みなし仮設74%延長せず
県は13日、熊本地震の借り上げ型みなし仮設住宅で4~5月に入居期限を迎える2623世帯のうち、74%に当たる1946世帯の入居を延長しないと明らかにした。県は延長理由について「民間賃貸住宅がみつからない」を外す新要件で運用しており、退去が増えたとみられる。

3月20日(水) 熊本地震1071日目

■益城・御船 子育て世代「赤字」4割
熊本地震の復興支援に取り組む公益社団法人「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」(東京)は19日、2018年1~5月に益城町と御船町で子育てする約750世帯を対象に実施した生活困窮のアンケート結果を公表した。調査時に「直近1年の家計が赤字」だったと答えた世代は40.2%に達し、震災前の「赤字」世帯より3倍に増えている。

■6435万円を20市町村に配分
県は19日、熊本地震の被災者支援で県と日本赤十字社、共同募金会に寄せられた義援金の第33次資金として、20市町村に6435万円を送ると発表した。市町村への送金は22日の予定。3者に集まった義援金の総額は13日時点で528億1352万円。

■菊池市で震度2
19日、午前10時45分ごろ、菊池市で震度2、大津町で震度1の地震があった。熊本地方気象台によると、震源地は熊本地方で、震源の深さは約10㌔。地震の規模を示すマグニチュード(M)は2.6と推定される。

3月21日(木) 熊本地震1072日目

■熊本市で震度3
20日、午後6時31分ごろ、熊本市西区で震度3の地震があった。熊本地方気象台によると、震源地は熊本地方で、震源の深さは約10㌔。地震の規模を示すマグニチュード(M)は3.4と推定される。